専門家監修の妊娠・出産・育児の情報サイト「ベビーカレンダー」

pregnant woman photoshoot 妊娠・出産
Photo by Leah Kelley on Pexels.com

こんにちは。
健康アプリを紹介する「デジタルヘルスのアプリケーションをひたすら紹介するブログ」の第2回目の投稿となります。
まだまだ不慣れですので、乱筆ご容赦下さい。

株式会社ベビーカレンダーさんが運営している『ベビーカレンダー』の公式アプリで、なんと!月間875万人以上が利用している、医師・専門家監修の妊娠・出産・育児の情報サイトなんです。
妊娠してから赤ちゃんが1歳になるまでの間、赤ちゃんの成長に合わせて、毎日必要な情報をお届けしてくれます。

妊娠から出産までのプレママ、子育て中のママ、そしてママをサポートするパパにも、毎日の生活に役立つ情報をお届けしてくれます。

アプリをダウンロードしたら、先ず出産予定日もしくは赤ちゃんの誕生日を設定してみましょう!
妊娠期は出産日までの日数を自動でカウントダウン、育児期は赤ちゃんの誕生日からの日数が自動で表示され、手帳を見なくてもすぐに状況が分かるので大変便利ですよ。

また、すべてのサービスが無料だから安心!
妊娠生活、子育てのお供に、必須の「ベビーカレンダー」。要チェックです!

主な機能は以下(公式サイトから引用)

●かわいい胎児と赤ちゃん・ベビーのイラスト

お腹の中にいる赤ちゃん・ベビーの成長を感じられる!

●日数、週数、月齢の表示

妊娠してから赤ちゃん・ベビーの成長を一目で確認できる!

●日めくりメッセージ

妊娠から出産、赤ちゃん・ベビーが2歳になるまで毎日専門家からメッセージが届く!

●専門医が監修した妊娠・出産や赤ちゃん・育児の「基礎知識」

専門医監修なので新米ママも安心して育児について学べる

●気になることがあれば、いつでも助産師に相談

病院で聞くことができなかったことや妊娠中や育児に悩んだことに、経験豊富な助産師が丁寧にお答えします。

妊娠した時の食事やベビー食の進め方のお悩みは管理栄養士がお答えします。

●妊娠食レシピ

妊娠トラブルの「つわり」や「便秘」など、妊婦さんの抱えるマイナートラブルに対応する妊娠食レシピ。

●「今」知っておきたい妊娠・出産や赤ちゃん・育児のニュース

気になる赤ちゃんの病気・医療の情報から出産育児のママ体験談など、役立つニュースを毎日配信!マタニティ服、妊娠や出産・育児に必要なママが嬉しい情報を発信しています。

App Store:4.5(8642件)※2021年4月現在
スマートフォン、タブレット対応

「株式会社ベビーカレンダー」について

所在地:東京都渋谷区

代表取締役 安田啓司

資本金 5,679万円(2019年6月現在)

設立:1991年4月

事業内容:メディア事業、産婦人科向け事業、webマーケティング事業

その他のソリューション:ウーマンカレンダー介護カレンダームーンカレンダー

【キーワード】
「赤ちゃんの笑顔でいっぱいに -A Sea of Smiling Babies-」

コメント

タイトルとURLをコピーしました