楽しみながら健康づくりができる「埼玉県コバトン健康マイレージ」

生活習慣病

「埼玉県コバトン健康マイレージ」とは

こんにちは。
健康アプリを紹介する「デジタルヘルスのアプリケーションをひたすら紹介するブログ」です。

デジタルヘルスのアプリケーションを紹介する本ブログですが、前回に引き続きゲーミフィケーションの要素を取り入れたアプリケーションをご紹介させて頂きます。

又、ゲーミフィケーションかつ以前ご紹介させて頂いた神奈川県の「マイME-BYOカルテ」に続いての自治体のアプリケーションとなります。
なお、今回は埼玉県にお住まいの方、埼玉県でお仕事をされる方は是非ご活用頂きたいアプリです。

埼玉県コバトン健康マイレージ」は、埼玉県民の皆様が歩数計を使ってウオーキングを楽しく続けられ、健康づくりを進めていただくサービスとの事です。
専用の歩数計を用いた歩数カウントも可能ですが、送料(一人当たり610円(税込))の負担があり、申込みから歩数計がお手元に届くまで、4週間程度かかることから、圧倒的にアプリを使用した方がおすすめです。
ちなみに、歩数計を申し込んで参加するのであれば以下の手順となります。

アプリケーションを紹介する前に、「埼玉県コバトン健康マイレージ」について紹介させて頂きます。

歩くとポイントがどんどん貯まる!

歩けば歩くほどポイントが貯まる「埼玉県コバトンマイレージ」ですが、7つの方法があります。まずはその種類について紹介いたします。

  1. 歩数ポイント(1日1回獲得)
  2. 送信ポイント(1日1回獲得)
  3. 毎日1万歩達成ポイント(月1回獲得)
  4. リーグポイント(週1回獲得)
  5. リーグ順位ポイント(週1回獲得)
  6. しっかり歩数ポイント(1日1回獲得)
  7. イイね!ポイント(写真1枚につき)

その他、1~7以外にも、県が指定したイベントに参加したときに獲得できるポイントもあるようです。

貯まったポイントによって、抽選に参加出来るようになります。
ポイント達成することにより抽選券1口となり、年に4回実施される抽選会に使われます。 抽選は自動的に行われますので、応募は不要です。

抽選は対象期間中に30,000ポイント達成すれば、抽選1口分として自動的に抽選対象となります。抽選日当日に抽選で使われたポイントは当選したかどうかにかかわらず減算され、残ったポイントは3月末まで繰り越しできます。抽選予定と歩数データの送信期限は次の通りです。

それでは、ポイントの獲得方法について詳しくみてみましょう。

1.歩数ポイント(1日1回獲得)

1日の歩数により、ポイントを獲得できます。

※1日の歩数が10,000歩以上の場合、20,000歩や30,000歩でも、獲得できるポイントは1,500ポイントです。

2.送信ポイント(1日1回獲得)

歩数を送信した際に、ガラガラポン!の抽選で10~50ポイントが獲得できます。空くじなし!1日1回歩数を送信しよう!

3.毎日1万歩達成ポイント(月1回獲得)

月間で1万歩以上歩く日が、20日以上ある方には、さらに1,000ポイント獲得!

※歩数データの送信は、月末までに行ってください。1万歩以上歩行した日があっても、歩数データの送信を翌月に行った場合、ポイントの獲得ができません。

4.リーグポイント(週1回獲得)

所属するリーグによって獲得できるポイントが変わります。
リーグ詳細についてはこちら

5.リーグ順位ポイント(週1回獲得)

各リーグ内ランキングの集計時に1~3位入賞でポイント獲得!

6.しっかり歩数ポイント(1日1回獲得)

10分以上継続して歩行した状態の歩数を「しっかり歩数」としています。(歩数計:HJ-326Fをご利用の場合)しっかり歩数1日2,000歩以上達成で100ポイント獲得!

7.イイね!ポイント(写真1枚につき)

彩の国マップに投稿した写真は、みんなから「イイね!」がもらえるようになっています。「100イイね!」達成で10ポイント獲得!

※「彩の国マップ」とは、タブレット端末が設置されている場所の表示や、参加者の皆さんが投稿した写真が閲覧できます。
※「彩の国マップ」への写真投稿はコバトン健康アプリから行えます。

彩の国マップはコチラ

三遊亭鬼丸さんが埼玉県コバトン健康マイレージPR大使に就任

さいたま市在樹の落語家三遊亭鬼丸さんがこの度埼玉県コバトン健康マイレージPR大使に就任されたとの事です。
鬼丸さんはこれまでも埼玉県とは所縁が深く2017年6月からは「彩の国シニア応援大使」に就任されており、2020年には令和元年度彩の国落語大賞を受賞されております。
まさにPRにうってつけの方ですね。

寄付について

参加の皆様のご厚意が、社会貢献に!

「埼玉県コバトン健康マイレージ」では、参加申込み時に「寄付する」を選択すると、年に4回ある抽選で当選された場合に、賞品を受け取る代わりに、埼玉県を通じてボランティア団体等に寄付することができます。
「寄付する」「寄付しない」の設定は、マイページから編集、もしくは事務局へご連絡いただくことで、変更ができます。

※抽選後に変更した場合は、次回以降の抽選に反映されます。

歩き過ぎにご注意ください

「1日1万歩」歩くことを推奨しておりますが、歩き過ぎは体に良くない場合があります。
ご自身の体調や体力に合わせて無理なくウオーキングを楽しみましょう。
歩き過ぎはけがの原因となることがあるため、充分にご注意ください。

それでは、アプリケーションについて見てみましょう。

「埼玉こばとん健康マイレージ」について(公式HPから引用)

「埼玉県コバトン健康マイレージ」では、県民の皆様が歩数計を使ってウオーキングを楽しく続けるなど、健康づくりを進めていただく為のアプリを提供しています。

「埼玉県コバトン健康マイレージ」に参加していて対応機種をお持ちの方なら、どなたでも楽しくご利用いただけます。

■歩数の送信が簡単!

アプリを起動するだけで、お申込み後すぐに歩数計としてご利用いただけます。
また、測定した歩数データはアプリ内で送信が可能で、1日1回送信ポイントを獲得できます!
さらに、タブレット端末設置場所の近くに行くと、限定クーポンが獲得できることがあります。

■彩の国マップを楽しく使おう!

彩の国マップに自分の撮った写真を投稿することができます。
自分の投稿した写真が他の参加者に気に入ってもらえたら、
その写真に「イイね!」をしてもらえます。
また自分の足あとを記録することができ、記録した自分の足あとは、彩の国マップから確認することができます。

■「アプリ限定」協賛クーポンが獲得できる!

アプリ限定のキャンペーンに参加して、協賛クーポンを獲得できます。
キャンペーンの内容や協賛クーポンは、その都度アプリ内で確認してください。

■ランキング順位を見るのも簡単!

自分がどのランキングに参加して何位なのかを簡単に確認することができます。

※アプリの利用料は無料ですが、ダウンロードやご利用時にかかるパケット通信料は利用者のご負担となります。
※歩数計やムーヴバンド2で歩数を測定する方もコバトン健康アプリはご利用いただけます。ただし、これらの機器で測定した歩数データの送信はできません。
※本サービスには賞品抽選機能が含まれておりますが、主催者はAppleではなく、いかなる形でも関わりがありません。
※本アプリはヘルスケアアプリ(HealthKit)と連携し、歩数データを使用します。
※ヘルスケアアプリ(HealthKit)の初回起動が必要です。
※ヘルスケアアプリ(HealthKit)にて埼玉県コバトン健康マイレージアプリの歩数データへのアクセス許可が必要です。

Appstore:2.3(217件) ※2022年現在
スマートフォン、PC対応

「埼玉県」について

県知事:大野元裕

面積:3,797.75 ㎢(39位)

人口:7,344,765 人(5位)

県の愛称「彩の国」について

平成4年11月14日(県民の日)、埼玉に対する親しみや愛着を高めるため、埼玉県の愛称として「彩の国」(さいのくに)が選定されました。「彩の国」の”彩”は、いろどりや美しさを表す言葉で、四季折々の色彩豊かな自然に恵まれ、産業、文化、学術など様々な分野で発展する多彩な国、埼玉県を表現しています。

埼玉県のマスコット 「コバトン」&「さいたまっち」

「コバトン」誕生から15年目を迎える2014年11月14日「埼玉県民の日」にコバトンの新たな仲間「さいたまっち」が誕生しました。
これから、ふたり(二羽?)でこれまで以上に埼玉県を盛り上げるためにがんばっていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました