アプリで座りすぎを解消!「Standland」

フィットネス

「Standland」とは

こんにちは。
無料(一部有料)のiPhone、Android対応ヘルスケアアプリを紹介する「デジタルヘルスのアプリケーションをひたすら紹介するブログ」です。

144回目の本日は「Standland」を紹介させて頂きます
さてさて、またもや突然の宣言となりますが、久しぶりにシリーズものいってみたいと思います。
今回は何のシリーズを特集していくかと言うと、、、

「ゲーミフィケーション」です。

「継続は力なり」とはよく言ったもので、人ってなかなかの飽き性や忘れん坊で、なかなか物事が継続させるって難しいですよね〜。
かく言う私も、本ブログを更新する頻度も激減してしまっており、毎日頭の片隅にはあるのですが、ついつい更新出来ずに毎日過ごしとります。


「Standland」は以前紹介させて頂いた「Hops」のデベロッパーさんが作られたデジタルヘルスのアプリケーションですが、このコロナ禍のニューノーマルな生活様式に是非とも活用してほしいヘルスケアアプリです。

というのも、感染防止の観点からオフィスの就業が必ずしもではなくなり、自宅でテレワークなどを行われることが当たり前となってきました。
以前でしたら、通勤時にかろうじて運動(⁉︎)で歩いていたのが、それすら無くなった人もいるのではないでしょうか。

そういう方々に是非とも使って頂きたい、1時間に1回は立ち上がりましょう(歩きましょう)、というデジタルヘルスのアプリケーションです。

1時間に1分(80歩)歩くと1スタンドとカウントするのですが、これを1日どれぐらい行ったかをカウントしていきます。

iPhoneであればAppleヘルスケアと連携出来るので、自動でデータ取得しており、自動でカウントされていくのは嬉しいですね。

スタンドを積み重ねていく事で、フレンドが増えたり、ダイヤを集めて背景を購入出来たり、とやりこんでいくことで、どんどん楽しくなっていきますね。

ちなみに私も頑張って1時間に1回以上、歩くように心がけていますが、なかなか毎時間歩くというのは難しいですね。
ちょっと作業に集中してしまうと、ついつい忘れてしましがちです。

12スタンド(12時間)が一つの目安のようです。
ブログを書いている現在、23時台なのですが、今日はまだ11スタンドなので、これから80歩以上は歩こうと思いますwww

さぁ、継続は力なり。
毎日歩いて健康をGET致しましょう。
それでは、ヘルスケアアプリ「Standland 」を詳しく見てみましょう。

「Standland」について(公式HPから引用)

****** メディア掲載!******

  • 日本テレビ「ZIP!」で紹介されました!
  • 箱庭のような小さな世界のかわいいスタンド仲間が出迎えてくれる ーー TechCrunch Japan
  • 座りっぱなし防止!HealthKit対応の異色アプリ ーー ASCII.jp
  • 1時間に1分歩けばOK。無理なく続けることができる難易度が嬉しい ーー Appliv
  • ポツンと座っている丸くて柔らかそうなやつ。この小動物が“スタンド仲間”、座りっぱなしの人類に警鐘を鳴らす相棒ってわけだ。

ーー ファミ通.com

◎ 特徴

  • 1時間に1分以上歩くことで、1スタンドとカウント(1時間に1スタンド、1日で24スタンドが最大スタンド数)
  • スタンドゴールを達成することで、新キャラ(フレンド)をゲット
  • その日のスタンド数によって小さなジェムのモンスター「ジェミー」登場
  • 集めたジェムで、新しい世界やジェミーをゲット
  • 直近10日間の表や、週刊・月刊レポートで、あなたの座りっぱなし状況を確認
  • ARランドでStandlandの世界と現実世界をミックス!(Augmented Reality)(iOS 11以上、iPhone 6s以上)

仕事に勉強、ゲーム、テレビ、車の運転などなど、長時間座りっぱなしになることの多い現代ですが、座りっぱなしの時間が長いと、健康にさまざまなリスクがあるという研究報告があります。太りやすくなったり、肩こり・腰痛の原因になったりするほか、がん、糖尿病などのリスクが高まるなどなど。

とはいえ、定期的に机やソファを離れるのはなかなか難しいもの。

Standlandで、小さなフレンドたちに応援してもらいましょう。

小さなフレンドたちは、あなたがどのくらい立っているかを教えてくれたり、勇気づけたりしてくれます。あなたが立てば、彼らも立ち、あなたが立たなければ彼らは寝てしまうでしょう。

現実世界であなたが立ちあがり、ゴールを達成することで、新しいフレンドをゲットできます。

小さくて青いジェムモンスターのジェミーも、あなたがその日にスタンドした数だけ現れます。光ってるジェミーを見かけたらタップしてみてね。

Standlandでは、1時間に約1分以上歩くことで「1スタンド」とカウントします。1日の最高は24スタンド。まずは1日に12回以上「スタンド」することを目標にがんばってみよう!

◎ Standland for Apple Watch

Apple Watchでも、フレンドたちはあなたの座りすぎ解消を応援!

今までゲットしたフレンドの中から、自由に選択して表示できます(キャラ変更は、画面を Force Touch)Digital Crown を回して、世界をまわすことができます

• 文字盤のコンプリケーションにStandlandを登録すると、文字盤でいつでも大好きなキャラに会えます

(watchOS 5以上)

◎ ARランド追加

AR(Augmented Reality)機能で、Standlandのキャラや草花などのアイテムをあなたの机やテーブルの上に配置できます。現実世界にStandlandの箱庭を作って、写真や動画を撮ってシェアしよう。
AR機能を使うには、ふわふわ浮かんでいる雲ジェミーをタップしてね!

◎ スタンドの判定について

Appleのヘルスケアアプリから、スタンド時間または歩数を読み込み、アクティビティの計測に利用します。
通常は「歩数」が、Apple Watchユーザーの場合は「スタンド時間」が利用されます。
歩数の場合は、1時間に80歩以上あるいていたら「スタンド」と判定します。
ヘルスケアから取得したデータが、どこかへ勝手に送信されることはありません。

Appstore:4.3(8369件) ※2022年3月現在
スマートフォン、ウェアラブル端末対応

「Flask LLP」について

standlandを制作されているFlask LLP(フラスク有限責任事業組合)についてはHopsの回をご覧ください。
その代わりと言っては何ですが、「Standland」をしばらく遊んだリアルな現状を報告させ頂きます。
結構遊びましたよ。

ちょっとだけお見せいたしますね。

「standland」をやってみて

画面真ん中のフレンドといいますが、頑張らないと眠ってしまいますし、ゴールを達成すると新たなフレンドがGETできます。
私の今のお気に入りはビーグル。
丸っこくて可愛いですね。

スタンドを達成していくと、ジェーミーというキャラクターが現れますが、キラキラ光っているジェミーに会えたら近寄ってタップしてみてください。

そうするとダイヤモンドをGETできます。
獲得したダイヤモンドは左上に個数が表示されます。

おっと!
今日はまだ11Standなのであと35分以内で80歩歩かないと!

ちなみに、週刊月刊レポートはこんな感じです。
Appleヘルスケアと連動していますので、ダウンロード前データも反映されます。

standlandはかわいいキャラクターで毎日の徒歩を促します。
是非ダウンロードして遊んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました