PMSアプリの決定版!マインドフルネスでイライラを乗り切ろう|Poi

女性向け

PMSアプリなら「poi」生理管理とマインドフルネスを一緒に

まつしん
まつしん

PMSをアプリでコントロールしたい人必見

アプリん
アプリん

PMSのイライラに悩んでいる女性は必見!

デジみ
デジみ

マインドフルネスでリラックスしてPMSを乗り切ろう

療子
療子

PMSアプリ「Poi」の主な機能は4つ

・PMS /生理日予想

・瞑想ガイド

・睡眠、仮眠アラーム

・パートナー共有

                    だよ。

デジ太
デジ太

パートナー共有機能が無料なのは嬉しいね

康子
康子

PMSアプリ「Poi」のこと、もっと知りた〜い

まつしん
まつしん

それでは、生理管理とマインドフルネスのPMSアプリ「poi」を詳しくみてみていきましょう!

こんにちは。
無料(一部有料)のiPhone、Android対応ヘルスケアアプリを紹介する
「デジタルヘルスのアプリケーションをひたすら紹介するブログ」です。

今回ご紹介するヘルスケアアプリは「Poi」です。

poi - PMS/生理日予報&かんたんマインドフルネス

poi – PMS/生理日予報&かんたんマインドフルネス

Tatsuyoshi Nagao無料posted withアプリーチ

様々な生理管理アプリがある中、生理前のココロの不調時、いわゆるPMS(月経前症候群)に悩んでいる方、マインドフルネスを取り入れる事で、体調を整えたい人におすすめのヘルスケアアプリです。
早速、「Poi」の特徴を見ていきましょう。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 24004965_s.jpg マインドフルネスで心を整えましょう
マインドフルネスで心を整えましょう

生理管理とマインドフルネスのPMSアプリ「poi」の特徴は?

世の中にたくさんある生理管理アプリ。
「Poi」はPMS(月経前症候群)に悩む女性を救いたいという思いから生まれた、生理を記録・管理していく事で周期を予測し、PMSや月経中のカラダとココロの状態を知ると共に、マインドフルネスのコンテンツをアプリ上で実施する事で、カラダとココロを整えるアプリケーションです。

Poiのオープニング画面
Poiのオープニング画面

「Poi」は日本初のPMS /生理管理機能付きマインドフルネスアプリ。
マインドフルネスの力で、事前に不調を知ることでイライラを予防し、マインドフルネスで毎月訪れる気分のゆらぎや自己嫌悪を和らげ、生きづらさに寄り添ってくれます

Poi ホーム画面
Poi ホーム画面

人のココロの悩みは、カラダ(主に睡眠不足によるイライラ)からくるものが多いという仮説を元に300人程のヒアリングを重ね、特に女性ホルモンの乱れが原因でココロが不安定になることに気づき、「Poi」をローンチされたようです。

セッションの1つ_ヒーリングセルフタッチ
セッションの1つ_ヒーリングセルフタッチ

それでは、生理周期を記録するだけでなく、マインドフルネスのセッションを行う事でカラダとココロを整えるPMSアプリ「poi」の機能を見ていきましょう。

マインドフルネスでカラダとココロを整えよう
マインドフルネスでカラダとココロを整えよう

「Poi」の生理管理機能

生理周期のインプットと低気圧情報を掛け合わせて、イライラ期の予報が通知される機能です。自身ではなかなか気づけないイライラ期に対してリマインド通知によって気づきを得ることができます。

月間カレンダーで生理を管理
月間カレンダーで生理を管理

生理開始前後の今の体調や気持ちを書き込んでおきましょう。

マイログ追加で今の気持ちを書いていきましょう
マイログ追加で今の気持ちを書いていきましょう

「Poi」のマインドフルネス

自身の心の状態を記録して、あとから見直せるジャーナリング機能です。
イライラ期や生理期の症状や心の状態を5段階のスタンプで簡単に記録できるようにしていて、あとから見返すことによって、この時期にはこんな心の状態になりそうだから、「瞑想してみよう」とか「ヨガをしてみよう」など能動的に行動できたり、自身の状態を把握できることで症状自体が軽減されることを目指しています。

画面下部のセッションをタップするとコンテンツが表示されます。

セッション トップページ
セッション トップページ

一部有料のコンテンツもありますが、無料のものもたくさんあって十分楽しめますよ。
鍵がかかっているのが有料会員のみが使えるコンテンツです。

様々なコンテンツ
様々なコンテンツ

「不快感と向き合うマインドフルネス」を選択。
だるさ、イライラ、生理中の痛みなどに振り回されず、じぶんらしく過ごすのに役立つコンテンツです。

不快感と向き合うマインドフルネス
不快感と向き合うマインドフルネス

さぁ、瞑想を始めましょう。
講師の山下あきこ先生の声と共にエクササイズ、スタート!

不快感と向き合うマインドフルネス スタート
不快感と向き合うマインドフルネス スタート

キーボードの一点をじっくり集中して見つめたり。
目をゆっくり閉じて、自分と向き合います。
山下先生の導きのまま、あっという間にエクササイズ終了。

セッション終了
セッション終了

最後に、終わった後の気分を記載して、このセッションを終了しましょう。

「Poi」を使えば仮眠でマインドフルネス

カラダの疲れだけでなく、ココロが疲れた際も、少し休みましょう。
日中の短い時間の仮眠は生産性を向上させることも論文でも証明されております

短時間仮眠は心理的・身体的ストレス反応を緩和するか
日本健康心理学会 鵜木惠子(帝京平成大学 健康メディカル学部)

まずは仮眠する時間を設定します。
時間は1〜5分を1分刻み、5分以降は5分刻みで60分まで設定可能です。

仮眠する時間をセット
仮眠する時間をセット

時間が決まったらアラームをセットしてスタート。
画面下部のセッションを追加をタップすると、仮眠のためのセッションが追加できます。
「ありがとうのマインドフルネス」を選択すると、山下あき子先生の声でセッションがスタート。

最初に設定した時間が経過すると、終了です。
仮眠が終わってカラダとココロは楽になりましたか?
今の気分を記録して終了しましょう。

今の気分を記録して終了
今の気分を記録して終了

睡眠でマインドフルネス

目覚ましがわりにPoiを使用することも可能です。
しかも、マインドフルネスのセッションを聴きながら眠りにつくことも可能。
ゆったり落ち着いたココロで深い眠りに入りましょう

「Poi」を使って呼吸を整えマインドフルネス

呼吸を整える事で、ココロを整えましょう。
リズムに合わせて吸う、吐くを繰り返し、ココロを落ち着かせます
まずは実施する時間を5分、10分、15分から選びます。

呼吸を整える時間を選択
呼吸を整える時間を選択

画面に吸う、吐くのリズムが示されます。
「吸う」と書かれた小さな球状の楕円がだんだん大きくなり、最大になったところでバイブが震えるとともに、今度は「吐く」に切り替わり、今度はその楕円がだんだん小さくなっていきます。

最初に設定した時間が経過すると、終了です。
気分はどのように変化しましたか?
今の気分を記録して終了しましょう。

最後に今の気分を記録します
最後に今の気分を記録します

「Poi」のパートナー共有機能

Poiは自分の今をパートナーに伝えることが可能です。
わざわざ自分で伝えなくても、アプリを通じてさりげなく伝えれるのが良いですね。

パートナー共有機能
パートナー共有機能

共有される項目も気になるところ。
Poiでパートナーに共有される項目は以下の通りです。

  • 生理の開始日などの生理周期
  • 経血量などの生理記録
  • 気分などのマイログ記録
  • セッションの記録

PMSで気分が落ち込んだり、イライラしていても、アプリなら自分の状態をさりげなく伝えることが可能

パートナーに共有される内容
パートナーに共有される内容

パートナーを想いやり、自分を知ってもらうことでパートナーに想いやられる、そんなコミュニケーションツールにも使えるのではないでしょうか?

poi - PMS/生理日予報&かんたんマインドフルネス

poi – PMS/生理日予報&かんたんマインドフルネス

Tatsuyoshi Nagao無料posted withアプリーチ

「Poi」のマインドフルネスを監修している専門家たち

※コメントは「poi」リリース時のプレスリリースから引用しております。
 監修先: (株)マインドフルヘルス 企業サイト:https://mindful-health.co.jp/

山下 あきこ 先生

1974年佐賀県生まれ。医学博士、神経内科・内科医師。診療や研究を行う中で、高齢になっても自分らしく生きるための方法を模索し続けてきた。2016年に健康習慣を身につけるサービスを提供するため株式会社マインドフルヘルスを設立。主に健やwell-beingに関するセミナーや研修を企業や一般向けに行い、行動変容を促すスキルと正しい知識を提供している。マインドフルライフコーチ認定資格が取れる講座も開催中。
著書:「やせる呼吸」(二見書房)、「こうすれば、夜中に目覚めずぐっすり眠れるー医師が教える、薬に頼らない3つ方法」(共栄書房)

山下よう子先生

■コメント
脳神経内科医をしながら感じていた違和感、病気になってから治療する医療の限界を感じ、マインドフルネスでの予防を模索してきました。日々の生活をととのえることが、心身の健康につながります。若いうちからマインドフルネスを行うことは大事だと感じます。
ある研究でもマインドフルネスが、生理に良い効果をもたらす文献が複数あります。
自律神経がととのえるガイドや生理に関する読み物も用意してます。
poiを日々のスキマ時間に使って、一緒に、その気持ち、ポイっとして、体と心をととのえましょう。

葉月ようか 先生

大手旅行会社在職中、海外支店(モルディブ支店)赴任を経験する。初めて外国人の部下を持ち、日本とは全く異なる環境下で生活をしていくうちに体調を壊し、そんな中マインドフルネスと出会う。日本帰国後、マインドフルネスの脳科学的なエビデンスを学び、ストレスマネジメントこそが健康寿命延伸に繋がると確信し、旅行会社を退職。ティックナットハンの教えを体験するプラムビレッジのリトリートや数々の瞑想会に参加しながら実践を続け、MBSR、MB-EAT等のトレーニング等にも参加し、学び続けている。現在は世界基準のマインドフルネスと称されるMBSRトレイニーとして活動中。(2022年10月MBSR講師認定予定)著書「食べる瞑想で人生が変わる」(Kindle出版)

葉月ようか 先生

■コメント
心と体は密接に繋がっています。自分の体を観察して、気づきを高める練習をしていくと、ストレスと上手く付き合えるようになっていけるようになれます。このアプリで少しずつマインドフルネスを忙しい日々のスキマ時間に溶け込ませ、QOLを向上させることができるように、日々の生活の中で行えるようなガイドを収録いたしました。様々な研究でも使われるMBSR(マインドフルネスストレス低減法)の要素も取り入れています。本来の自分らしさを取り戻し、幸せな人生を送れるように応援しています。ぜひマインドフルネスを実践してみてください。

生理管理やマインドフルネスを使いたい人におすすめの他のアプリ

生理予報と瞑想ガイドで月1回を身軽にするマインドフルアプリ「Poi」は2つの機能を持っており、それぞれのカテゴリーでおすすめのアプリを紹介させていただきます。

生理管理機能でおすすめのアプリ

ケアミー

康子
康子

パートナーには辛いことも共有し、知っててほしいな

care me
  • さまざまな予定日をLINEで相手に通知
  • 不安なときに頼れる「相談チャット」機能
  • 医師監修で安心・会員登録なしで使える・アプリ容量が軽い

でとても使いやすいアプリだよ。
LINEで通知出来るのは嬉しいね。

ソフィーガール

デジみ
デジみ

中、高校生におすすめ!安心のソフィーブランド。

ソフィーガール
  • 生理日登録はタップで簡単。経血量、生理痛、薬の服用を簡単記録。
  • 500種類以上のデザインで背景テーマやカラーなど自由に画面着せ替え
  • 生理がまだの人も「生理じゅんびモード」で初潮を迎えるまでサポート

無料の生理管理アプリどれがいい?人気の6つを徹底比較!

生理管理アプリなら他にも。
こちらも見てみてね。

マインドフルネス・メンタルヘルスでおすすめのアプリ

Meditopia

康子
康子

睡眠とマインドフルネスに特化したアプリだよ

Meditopia
  • 呼吸とビジュアライゼーションのテクニックを借りて、より上質な眠りに誘います
  • ”スキマ時間”に最適な短期プログラム「ストレス」や「睡眠」などの目的別に構成された長期プログラムをご用意
  • Apple Watchからすべてのコンテンツにアクセス可能

muute

アプリん
アプリん

思考と感情を分析してくれるAIジャーナリングアプリ

  • 思ったことや感じたことを日記のように自由に書き出せるよ
  • ちょっとした気づきや発見を得られる「インスピレーション」が毎日届く
  • 友人からの手紙のような分析レポート「インサイト」が毎週、毎月届く

無料のメンタルケアアプリどれがいい?人気の8つを徹底比較

メンタルヘルスアプリなら他にも。
こちらも見てみてね。

「Poi」の運営会社情報

最後に生理予報と瞑想ガイドで月1回を身軽にするマインドフルアプリ「Poi」を運営するPoi社について見てみましょう。

PURPOSE

生きづらさに寄り添い
誰もが『私っぽい日々』を過ごせる社会をつくる。

誰かの「幸せ」の価値観が氾濫するこの時代、 様々な情報の波にのまれ、
「私の幸せ」に自信を持てず、生きづらさを感じる日々がありました。

「私らしさ」「ウェルビーイング」が叫ばれる今、
よりよく生きていくためにはどうすればいいんだろう?

私たちは、誰もが「私っぽい日々」を過ごせる社会が必要だと考えます。
もしも、誰もがもっと自分と向き合い、他人と私を比べることのない自然体で
それぞれの「私っぽい日々」を見つけることが出来たなら、
 もっと人々は今まで無理してきた気持ちを手放し、
穏やかな感情と、 自信を持って、あなたがあなたの人生を過ごせるようになるはず。

この社会で、みんなが自分らしく生きていけるサービスを、体験を、つながりをここから。
 私たちは、テックとマインドフルネス、そして次世代の価値感を掛け合わせながら、
この社会の生きづらさに挑戦します。

MISSION

マインドフルネスを日々に溶け込ませる

マインドフルネスは難しい。敷居が高いと思われているが、
実は、とてもシンプル。ひと息つくだけ。いつでもどこでもできる。

それぞれの生きづらさに寄り添うことでより身近に、
スマホアプリや研究やAIなどのテックを使って、
一息つく体験を手軽にする。

息をするように、マインドフルネスを何気ない日常に溶け込ませる。

VISION

ととのいの日常使い

サウナでいう「ととのった」時のように、
身体の感覚を研ぎ澄まし、
鷹の目のように第三者視点で自分をメタ認知し、
感覚への執着に囚われず、エゴを薄める。

そのメソッドがマインドフルネスにある。

サウナがなくとも、誰もが常にととのっている世界へ

SUSTAINABLE

100年続く日々を
心と体、そして次世代へ優しく

100年、200年、代々続く暮らしを
若い世代が次世代のために考えていかなければいけない。

「水一滴にも思いを馳せ、自然と共に生きる」
禅僧とともに暮らしていく中で、代表が感じた、
禅の生活、自然と共に生きる生活のリズムなど、
禅の教え・マインドフルネスからエッセンスを抽出し、
現代へのヒントを社会へ共有する。
1人続かなくとも、コミュニティで共に実践していく。

poi

代表者     : 岡澤 隆佑
所在地     : 〒810-0032 佐賀県鳥栖市大正町755-1 303
設立      : 2020年9月
事業内容  : アプリ・Web開発、個人向けマインドフルネスプログラム、リトリート
URL      :https://poiful.jp/poi

PRTIMESより

医師監修!「その気持ち、ポイッと」PMSの悩みに寄り添うマインドフルネスアプリ『poi(ポイ)』が提供開始!

PMSアプリの決定版「poi」のまとめ

生理予報と瞑想ガイドで月1回を身軽にするマインドフルアプリ「Poi」
いかがでしたでしょうか?
PMSでココロもカラダも調子を崩される女性は是非一度試してみてはいかがでしょうか?

「Poi」についてまとめてみると、、、

・生理管理機能でPMSのカラダとココロの不調をモニタリング

・ココロの不調にはマインドフルネスのセッションでココロを整えましょう

・眠る時もマインドフルネス。ヒーリングセッションが自然な眠りに誘ってくれます

まつしん
まつしん

「Poi」なら生理管理とマインドフルネスが1つでOK。
さぁ、Let’s Poi

コメント

タイトルとURLをコピーしました