日々の変化を自分の目で「ドライアイリズム」

ドライアイ

「ドライアイリズム」とは

こんにちは。
健康アプリを紹介する「デジタルヘルスのアプリケーションをひたすら紹介するブログ」です。

81回目の今回は順天堂大学医学部眼科・デジタル医療講座のresearchkitアプリの3つ目を紹介させて頂きます。

眼科疾患という事で、様々な病気がありますが、その中でもとても罹患患者数が多いドライアイに関するデジタルヘルスのアプリケーションとなります。

日本人のドライアイ患者さんは約2,200万人いると言われており、世界中では約10億人もいると推測されている最も多く一般的な眼科疾患です。
しかしながら、多くの人が未だに診断に至っておらず、眼精疲労や眼痛、そして頭痛や視力低下、肩こりなどのQOL(生活の質)低下の原因となっております。
もし普段生活の中で上記のような症状の変動を可能な限り正確な情報として集めることができれば、症状がでる前に予防することや、回復を早めたりすることができると思います。
ぜひ、このアプリケーションを用いて目の健康を保っていただくと同時に、ドライアイに関する研究にご協力いただければと思います。

プレスリリースはこちら

ドライアイリズムの主な機能(公式サイトから引用)

あなたの頭痛、眼精疲労、肩こりはドライアイが原因かもしれません。
「ドライアイリズム」はスマートフォンを使って5分でドライアイチェックができるアプリです。
測定結果は自分の目で確認できる他、順天堂大学眼科によるドライアイ研究にも役立てられます。

ドライアイリズムの目的

ドライアイは日本に2,200万人、世界に10億人いると推測されている最も多く一般的な眼科疾患です。
しかしながら、多くの人が未だに診断に至っておらず、眼精疲労、眼痛、頭痛、実用視力の低下、肩こりなど、生活の質を下げる原因となっています。

もし普段からの症状の変動などについて、可能な限り正確な情報を集めることができれば、症状がでる前に予防することや、回復を早めたりすることができるはずです。
このように、すべての方に眼の健康を届けたいという思いから「ドライアイリズム」が作られました。

ドライアイリズムにできること

  1. 5分でできる簡単ドライアイ測定で、自分のドライアイスコアをチェックができます。
  2. ストレス、睡眠時間などの生活習慣を入力することにより日々のドライアイスコアの変化と生活習慣の相関を自身で確認できます。
  3. みんなのドライアイマップでユーザーのドライアイの状況を確認できます。
  4. 匿名化されたビッグデータは順天堂大学眼科によるドライアイ研究に役立てられます。

アプリの使い方

  1. 研究への同意をした後、基本情報の入力を行います。
  2. カメラを使用したまばたきチェックやアンケート入力により自身のドライアイスコアを測定することができます。(1日1回、7日間連続の測定を推奨)
  3. 睡眠時間、ストレス、モニターを見た時間などの生活習慣を入力します。(1日1回、7日間連続の測定を推奨)
  4. 測定結果はグラフやカレンダーで見ることができ、ドライアイスコアの変化や労働生産性を自分の目で確認することができます。

安全性について

プライバシー

収集されたデータは、個人の特定に結びつく情報を持たないため、万が一漏洩しても個人の権利や財産の損害に結びつくことはありません。
また、研究目的同意の撤回はいつでも可能です。

データの扱い

ご協力によって得られた研究成果、および収集されたデータは、それぞれの疾患の早期発見、診断、治療の研究に役立てるため、学会発表や学術雑誌などに公表されることがあります。
また、この研究のために集めたデータを別の研究または開発に利用する場合があります。

特記事項

本アプリは臨床研究におけるデータ収集用に専用開発されたものであり、それ以外の目的の使用を意図していません。
研究参加によるいかなる健康被害、および機器破損に対しては補償できません。
本アプリによる測定結果は医師の診断ではありませんので、気になる症状がある場合は医師の診断を受けてください。

ヘルスケアプリ情報の利用について

本アプリケーションは、初回質問の際にヘルスケアアプリ連動について権限の許可を確認します。
Appleの提供するHealthKitフレームワークを用いて、あなたのお持ちのiPhoneの「ヘルスケア」アプリに登録されている、歩数の値を取得しても良いか確認させていただきます。
歩数の値は研究のために自動的に取得されます。
この情報の送信を許可しない場合は、確認画面にて許可をせずに進んでいただくことで情報の取得なしにアプリを利用していただくことが可能です。

Appstore:1.0(3件) ※2021年6月現在
スマートフォン対応

「ドライアイ開発チーム」について

「ドライアイリズム®️」は順天堂大学眼科による ドライアイを研究するためのアプリです。 
このアプリによりドライアイに関するビッグデータを収集し、ドライアイに関する調査研究を行います。

ドライアイリズム開発チーム

猪俣武範 Takenori Inomata, MD, PhD, MBA 
順天堂大学医学部附属順天堂医院眼科

村上晶 Akira Murakami, MD, PhD 
順天堂大学医学部附属順天堂医院眼科

中村正裕 Masahiro Nakamura, MD, PhD 
順天堂大学医学部附属順天堂医院眼科

岩上将夫 Masao Iwagami, MD, MPH, MSc, PhD 
筑波大学医学部医療系へルスサービスリサーチ分野

アプリ開発

メディカルローグ株式会社

Special Thanks To

慶応大学眼科
坪田一男
内野美樹

Exclusive Sponsor

株式会社シード

Website Sponsor

日本アルコン株式会社
参天製薬株式会社

Supporter

ロート製薬株式会社

コメント

タイトルとURLをコピーしました