女性の身体と心に寄り添う体質管理アプリ「Mersea」

不妊

「Mersea」とは

こんにちは。
健康アプリを紹介する「デジタルヘルスのアプリケーションをひたすら紹介するブログ」です。
最近、巷ではよく耳にする(⁉︎)FemTech(フェムテック)に関連するアプリケーションを紹介させて頂きたいと思います。

フェムテックとは、Female(女性)とTechnology(テクノロジー)をかけあわせた造語であり、女性が抱える健康の課題をテクノロジーで解決できる商品(製品)やサービスのことを指します。

そして、同じく最近大流行している漢方医学とフェムテックを掛け合わせたアプリケーションが今回ご紹介させて頂く「株式会社ウィメンズ漢方」さんの「Mersea」です。

ウィメンズ漢方代表取締役で漢方薬剤師・国際中医専門員の住吉 忍さんはご自身の経験をもとに事業を立ち上げられたとのことです。
ご実家が京都で相談薬局を営んでおり漢方薬に囲まれて育ったそうです。
又薬剤師になられた後のキャリアとして、調剤薬局でのご勤務を経て、老舗漢方薬局で経験を積んだのちに、ウィメンズ漢方を立ち上げられ独立しました。
現在は神奈川県横浜市にて薬局を経営されながら、複数の実績ある不妊専門医療機関の漢方外来を担当されているようです。

薬剤師として漢方薬を提案し、妊活に効果があることを経験されてきたようですが、ご自身も不妊治療を経験し、治療に漢方薬を活用して、その効果をさらに確信するに至ったようです。
ご自身で漢方を服用されて、その経験から事業を立ち上げられたとのことで、よほど効果をご実感されたんでしょうね。
やはり漢方薬はいい薬だと思いました。。。

又、クリニックの外来では、先端の医療技術を持って不妊治療に取り組むチームの一員として、西洋医学と東洋医学を融合させることで、多くの方から妊娠のご報告を頂かれているようです。

それでは、アプリの紹介の前に不妊について少し学んでみましょう。

2017年に子ども服やベビー服などで知られているミキハウスを手がける三起商行株式会社が会員向けに行った妊活アンケートによると、妊活を実施した人は56.1%、そのうち、病院での不妊治療経験者は3年前の33.9%から47.0%に増加したという結果が出ています。

(出典:<2017年 妊活の実態調査>「妊活」を実施した人は56.1%|三起商行株式会社のプレスリリース

今や、不妊を心配したことのある夫婦は3組に1組を超え(35.0%)、子どものいない夫婦では55.2%にのぼると言われております。
また、体外受精によって国内で生まれる子どもの数も過去最多となり、日本産婦人科学会の発表によると、国内で体外受精により生まれた子供は、2016年5万4110人であり、前年より3,109人増え、過去最多を更新したとのことです。

不妊治療を始めるタイミングとして日本産婦人科学会では、不妊を「妊娠を望む健康な男女が避妊をしないで性交をしているにもかかわらず、一定期間妊娠しないもの」と定義し、一定期間を1年としています。

つまり、妊活をはじめてから1年経っても妊娠できない場合は専門家の力を借りることも視野に入れたほうが良いということが言えますが、最初から医師の診察を受けるのはハードルが高いものです。
Merseaをまずは使ってみるのも1つの手かな、と思います。

Merseaの主な機能(公式サイトから引用)

「ひとりじゃないよ、ママになろう。」

Mersea(メルシー)はひとりひとりの体質にあわせた妊娠しやすい体づくりをアドバイス。妊活中の体と心の不安に寄り添うアプリです。

[体質診断]

100個の質問に回答して、あなたの体質をチェック。

数多くの不妊治療に携わってきた薬剤師・国際中医専門員の監修により、妊娠しやすい体づくりのアドバイスをアプリにしました。
東洋医学をベースにひとりひとりの体質にあった食事、運動、睡眠、メンタルケアに関する生活習慣を提案します。

東洋医学の不妊治療では、命を育む体の環境をととのえることを大切に考えています。
特に、不妊に悩む女性の「冷え」「生理不順」「血行不良」などの改善は、東洋医学の得意分野です。

あなたにあった生活習慣を取り入れて、妊娠しやすい体になりましょう!

※本アプリは、体質の特徴を予測することが目的であり、病気の診断を行うものではありません。
病気の兆候がある場合には、病院を受診し、医師の診察を受けましょう。

[基礎体温記録]

毎日の基礎体温を記録してあなたの妊活をサポート。
入力された体温情報はデバイスのヘルスケアに保存されます。

Merseaに関するお問い合わせ、ご質問等はサポートメールアドレスまでお願い致します。

Appstore:3.5(21件) ※2021年5月現在スマートフォン、タブレット、PC対応

「株式会社ウィメンズ漢方」について

所在地

代表取締役:住吉 忍

【経営理念】

  1. 身体には自信を、心には安心を。
  2. 女性の生涯を通じての身体作りを支え、心の不調に寄り添います。
  3. 東洋医学をベースとした身体作りの専門家として、クライアントが、ご自身の身体に自信を持つことができるようにアドバイスを行います。
  4. クライアントの不安や苦しみに対しては、ひとりひとりのペースに歩調を合わせ、時には伴走して、毎日の生活が過ごしやすくなるよう寄り添っていきます。

近年、女性のライフスタイルが多様化することで、これまでになかった負荷がかかり、心身の不調を感じる女性が増えています。
一方、医療や健康に関する様々な情報が錯綜しどのように自分の身体と向き合っていいのか迷ってしまう女性は少なくありません。

病名がつかない未病の段階から、女性が安心して身体と心の不調を相談でき、また、正しい情報を入手できる場所を作りたい。

そんな想いがウィメンズ漢方の原点です。

我々のメソッドは西洋医学と対立するものではなく、各医学の得意な領域を活かしたご提案で、クライアントの身体を多角的にご支援します。

また、心の不調を抱えることで、身体の調子を崩してしまうことも多くあります。
東洋医学では、心と身体は繋がっているという考え方があり、身体の状態を整えることで、心の不調も取り除いていきます。

ウィメンズ漢方オリジナルサプリのご紹介

妊活に取り組む方に、安心してお飲みいただけるサプリを作りたい。日々の生活に寄り添うサプリを作りたい。 そんな思いからMerseaは生まれました。

わたしたちが妊活に本当に必要だと思う、「基本の栄養素をしっかりと補給でき、漢方も併用して服用できるようコスト・服用面に負担がかからない」を追求したサプリを共同開発させていただきました。

その結果生まれた「Mersea basic」は、妊活に必要な基本的な栄養素を揃えたうえで、特に、妊活において重要とされるビタミンDにこだわったサプリです。品質と価格のバランスを考え抜き、負担なく妊活の日々のパートナーになってもらえたらと思っています。ぜひ、いちどお手に取ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました